カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

河村和哉

うたしな日常、ああしあわせ

店長日記はこちら

売れ筋商品

Feed

さすらい こうてい ぺんぎん うたし絵本シリーズ1

● 発売日 2006年
● 出版社 サトルーチ出版
※こちらの書籍は、うたしショップのみのお取扱いとなっております。

■ 内容紹介

サトルーチ出版さんから出版された、うたしグッズでは初めてとなる絵本がシリーズで登場しました。

シリーズ1は、こうていペンギンの“ぺんた”がさすらいの旅をしながら、「うれしい・たのしい・しあわせ」を感じさせてくれる楽しい絵本です。

このペンギンのモデルは正観さんです。

皇帝ペンギン(エンペラーペンギン)の「皇帝」と「肯定」がかけてあり、
「さすらい(S)」「こうてい(K)」「ぺんぎん(P)」という頭文字に正観さんの会社「SKP」を隠し持ってもいます。
さすらいの旅の途中で困っていたり、悩んでいる動物に出会うぺんたくんは、
『現象は変わらないけれど、見方を変えるだけで「うれしい・たのしい・しあわせ」になる』ことを伝え、
みんなを笑顔にしながら旅をしていきます。

書道や文の仕事をされている神光幸子さんの物語に、SKPうたしグッズでおなじみの絵描き、
斎藤サトルさんの温かみのある絵が入りました。

神光さんは児童文学や表現方法などについても勉強をされていて、子供たちが心安まり、わくわくするような色彩や
色調に配慮されています。大人にも子供にも自然なかたちで正観さんのものの見方が入る素敵な絵本です。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品