カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


売れ筋商品

Feed

広島まほろば学習会 展開編

日本全国で素読教室を展開する松田雄一先生
「準備編」に続く待望の第二弾

盛りだくさんの内容ですが、章ごとのまとまりが良いので読みやすい構成です

なぜ「素読」が子育てに極めて有効なのか
副題の通り、間違いなく子供が賢く育ちます

目次
・はじめに
・お客様は神様です・・・という心の大事さ
・子供の変調に「症状名」をつけて安心する愚考
・なぜ古典は原文をそのまま読むほうが良いのか
・いつ誰が国語教育、古典教育を変容させたか
・興味にブレーキをかけないために
・「親心」のつもりで子供の可能性を摘んでしまう危うさ
・それは本当に子供のためになりますか?
・時間を守る、という大事な感覚
・学力を上げるためにまず教科学習をするという間違い
・予定の詰め込みすぎ、という失敗
・「平等」と「公平」をうまくとらえる
・「自由」の恐ろしさを教える
・がんばる大人はかっこいいぞ!
・「世間様」という大事な感覚
・家族で「修身」に取り組んで、より豊かに過ごそう!
・子供が自由に活動できる時間を確保していますか?
・「欠点を克服する」と言えば響きは良いのですが・・・。
・学習塾に煽られていませんか?
・塾のアルバイト講師を軽視しない
・親子の信頼関係を確かなものに
・古代の歴史はどこに行ったの?
・実は「卑弥呼」はそれほど重要ではない
・「未曾有」ではダメなのか?
・より深く歴史を理解するために
・「ジンケン」「ヘイワ」という怪物
・なんでもかんでも教育機関や教育プログラムのせいにするのはやめましょう
・子供が生まれたら親になる・・・という恐ろしさ
・決まりごとを増やさねばならないのは残念な社会
・あとがき

「準備編」はこちらから

ピックアップ商品