カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

河村和哉

うたしな日常、ああしあわせ

店長日記はこちら

売れ筋商品

Feed

「豊かな心で豊かな暮らし」

正観さん人生最後の一冊です。

生前に完成し、2011年11月9日「幸楽園」で正観さんの誕生会でご披露される予定でした。

入荷しました!!

ものごとの「受けとめ方」
周りへの「投げかけ方」の宇宙法則

「徳」を重ねていく生きかたが、ここにあります。

本書は、正観さんが最後に遺した感動のメッセージです。

目次より

はじめに

第一章 豊かな心
 知足のつくばい
 パラダイスとユートピア
 山中湖にて
 悪魔さんの陰謀
 「思い」が重い
 「き・く・あ」の思想
 利行

第二章 「見方道」家元になる
 「見方道」とは
 代償先払い
 理不尽
 松下幸之助さんの思想
 感謝夫人
 正岡子規の言葉
 天皇の言葉

第三章 「うたし焼き」窯元になる
 「うたし焼き」とは
 受振と発振
  「うたし焼き」実例集 その一 体の神秘
  「うたし焼き」実例集 その二 「ありがとう」
  「うたし焼き」実例集 その三 トイレ掃除
  「うたし焼き」実例集 その四 笑顔
  「うたし焼き」実例集 その五 「三五八」

第四章 暮らしを豊かにする提案
 幸運ノート
 法則ノート
 三つの「こ」。心、言葉、行動
 鉱物と植物を味方にする
 宇宙と神仏を味方にする
 徳について考える

辞世



私たちは、私たちの力によるものなど、なにもなく生かされています。
ですから、私たちはすべてのことに対して、感謝をするほかはありません。
私たちができることは、感謝だけです。
感謝の心を惜しみなく投げかけていくということが、徳なのではないでしょうか。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品